2017年 03月 26日 ( 1 )

ラッパ水仙

椿はもう飽きたと、お嘆きの貴方に私から『ラッパ水仙』を推薦!(あらまっ?)
a0105271_21132872.jpg

世界のつばき館から、久留米つばき園まで行く途中にあります。

といっても、ここは別に久留米つばきフェアの会場と云う訳ではなく、一般の農家の畑です(たぶん)。一列に並んだ、黄色いラッパ水仙は、一つ一つの花が傷みもなく奇麗な花びらをしていました。

つばき園へ向かう人達も、皆さん足を止めて見入ったり、カメラに収めたり。

すると、傍にいた年配のご婦人から、あの木は何の木ですか?といきなり質問され、すっかり不意をつかれ動揺してしまい「えっ!さぁーっ、何の木ですかね?」と愛想のない返事。

畑ですから、何か果物には違いないと思うのですが、こんな低くて曲がりくねった木はあまり見た事がなくて、何の木だろう?と改めて考えていると、先ほどのご婦人、ここを通る人みんなに質問していて、その中の一人の方が「柿の木じゃないですか、ここら辺は柿が有名ですから」と答えているのを聞きました。

「柿の木?これ、柿の木なのかな?」と、私の中では???。
私の知ってる柿の木とは、木の形も幹の表面も随分と違っているような気がします。

まぁ、柿にも色々と種類があるでしょうから、こういう柿の木もあるのかもしれませんが、どうも納得がいかず、モヤモヤしながらも、今のところ私の中ではこれはシブシブ柿の木、と云う事になってます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-03-26 21:09 | 春の色 | Trackback | Comments(0)

季節の花の写真をメインにした日記らしきもの


by すなお
プロフィールを見る
画像一覧