<   2017年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

福岡城址 紫陽花 【アジサイ】 No.2

元々珍しい花を探して撮っている訳ではないので、写真を撮る分にはフツーの紫陽花で十分です。
a0105271_2139581.jpg

ただ、花の種類は珍しくなくても良いのですが、やはり花自体は美しく咲いているのが大前提となります。その点、今回の紫陽花は、まだ花が開いたばかりの感じで、花弁の一つひとつがキレイでした。

アップで撮ると、その美しさがよく分ります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-29 21:57 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

福岡城址 紫陽花 【アジサイ】

ここに咲いている紫陽花は、筥崎宮のように珍しい色や形の紫陽花はありませんで、
a0105271_2311303.jpg

ご近所でもよく見かける、ごく普通の紫陽花が、普通に咲いています。
数にしても、何処かのお寺のように見渡す限り・・・というような事もなく、こじんまりとした感じです。

わざわざ地下鉄に乗って来る必要があるのか?と、来る度に思うのでありますが、通い慣れた場所でもありますし、この辺りを歩いているだけでホッとするようなところもあり、何となく足が向いてしまいます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-28 23:18 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

福岡城址 睡蓮【スイレン】 No.2

これだけ一斉に咲くと、見応えがあります。
a0105271_20564513.jpg

黄色い睡蓮と、周りの葉の露出が違い過ぎて、なかなか思うように花の色が出てくれない。
こんな時はとりあえず、少しずつ露出を変えて枚数を撮る事にしています。

例にして例の如く、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」方式です。
毎度毎度芸の無い話で誠に申し訳ないのですが、上手くいかない時は、色々理屈をこねるより枚数を撮る事が一番だと思ってます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-27 21:50 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

福岡城址 睡蓮【スイレン】

城跡で睡蓮を撮ってきました。
a0105271_21401811.jpg

撮影日は、6月17日(土)。
大体一週間遅れでアップしてる感じです、出来ればリアルタイムでアップしたいところですが、そうすると、土曜日と日曜日はアップできますが、月曜日~金曜日はナシ、という事になってしまいます。

それと一度に沢山撮ってくるので、一日では紹介しきれないのもあって、結局一週間遅れぐらいが自分にとっては一番都合が良い感じです。

たまーーに、その日に紹介しないと、色褪せてしまうような写真もあります。
その時だけは、その日のうちにアップするようにしておりますが、まあ花の写真を撮っている限りは、滅多にありません。

今回の睡蓮、紫陽花を撮るつもりで出掛けたら、城跡の堀にたくさん咲いていたので、ついでに撮影してきました。ついでには失礼かもしれませんが、ついでに撮った写真の方が良かったりする事も多々あるので、ついでに撮る時も気は抜けません。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-26 22:12 | 夏の匂い | Trackback | Comments(0)

ゆり No.4 筥崎宮花庭園

今回で、筥崎宮花庭園のユリは最後になります。
a0105271_1948720.jpg

ユリとは全く関係の無い話ですが、ネットオークションでレンズを購入しました。
タムロンSP90mmマクロ F2.5、フルマニュアルのレンズです。

既に持っているレンズですが、少し前にレンズの掃除をしていて、小さなカビ(直径1mm位)を発見!コリャいかんと、慌ててネットオークションで同じ型のレンズを探して購入したという次第です。
なにしろ古いレンズなので、早く状態の良い物を手に入れておかないと、手に入らなくなってしまう恐れがあります。新しいレンズは、少々高価ではありますが、手に入らないと言う事はありませんから。

このレンズにはとても愛着があって、何しろフィルム写真時代から使っていて、昔中古カメラ店で買ってから既に20年以上は経っています。

当時2万5千円位で買ったように記憶していますが、今回は9,410円(送料込)で落札。フードは付いてなかったのですが、前のレンズフードが使えるので問題なし、肝心のレンズはクリアーで僅かにホコリが見られる程度。撮影に影響は無いと思います。

ゆっくりとピントリングを回しながらピント合わせをしていくのですが、ピントが合った時の、ファインダー越しに見える絵の際立ちといいますが、ピントの立ち上りが素晴らしいレンズです。
一種の快感を感じます、カメラが一瞬にしてピント合わせをしてくれるオートフォーカスのレンズでは、なかなかこの快感は味わえないのです。

レンズの良し悪しの分らない私のような人間でも、その良さが実感できるレンズだと思います。
そしてまた、こんな数十年前の古いレンズが、新しいデジカメでも使えるペンタックスに感謝であります。

ペンタックス、ありがとう!!  いいカメラです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-24 20:00 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

ゆり No.3 筥崎宮花庭園

ピンクのユリは、結構お馴染みになってきました。
a0105271_22351395.jpg

今日は、友達と食事に行き、生ビール1杯と焼酎の水割りを1杯飲んでイイ気分、
少し酔っている為か、文章が全く浮かんでこないので写真だけで失礼します。m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-22 22:49 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

【ゆり】No.2 筥崎宮花庭園

ここ筥崎宮花庭園では、様々な色のユリが楽しめますが、真赤なユリというのも珍しい。
a0105271_20523617.jpg

何だか花の色数って、年々増えているような気がします。

新しい色の花を生み出す事を、仕事にしている方もらっしゃるでしょうし、生きがいにしている方々もいらっしゃるのでしょうから、花の色数が増えるのを簡単にどうこうとは言えませんが、元々花の持つ色は、大切にして欲しいと思います。

今回は、ユリだけじゃなくて紫陽花も少し入れてみました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-21 21:59 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

【ゆり】 筥崎宮花庭園

今回は、同じ筥崎宮でも、花庭園の方です。
a0105271_2153308.jpg

6月は、「筥崎宮あじさい苑」では紫陽花、「筥崎宮花庭園」ではユリが見頃を迎えます。

以前は、一日で二ヶ所を回り、紫陽花とユリの両方を撮って帰ってましたが、近頃は、無理をしてまた腰を痛め、入院という事態になっても困りますんで、1日一ヶ所と決めています。

なので、今回のユリの撮影は、あじさい苑から少し間を置いて、6月10日の撮影になります。

今年はユリの種類が、今迄よりも少し増えているように感じました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-19 22:19 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

筥崎宮あじさい苑 03

今年は雨が少ない為か何処の紫陽花も元気がなく、心なしか萎れた感じで咲いてます。
a0105271_2102344.jpg

今日は城跡に紫陽花を撮りに行ってきましたが、やっぱり元気が無いような感じで、花は咲いていても、葉がみんな垂れ下ったようになってました。

今日の撮影分は、後日アップ致しますので、今回までは「筥崎宮あじさい苑」の紫陽花をご覧いただこうと思います。

以前にも書きましたが、ここ「筥崎宮あじさい苑」は背の高い木々が何本もあって、あちらこちらに自然に木陰が出来ています。そこに、木漏れ日が射し込んで、風が吹くたびにゆらゆらと、花の上を光と影が行ったり来たりしています。

ここに限らず、そういう場面が私は好きでして、揺らめく光と影を追いながら、同じ場所同じアングルで何枚もシャッターを切ります。連写すると、1コマ1コマ光の移動していく様子がハッキリと写し出されて、その中からイイ感じで光が当たっているのを選び出す作業が、楽しみの一つです。

ただ、だからといって、そういう写真が良い写真かどうかは別問題でして、自分が「ヤッター!」と思って撮った写真も、他人が見て、別に何とも思わないという悲しい出来事は、私の身の回りで頻繁に起こっています。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-17 22:00 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

筥崎宮あじさい苑 02

この日は、ここあじさい苑ではミニコンサートが開催されていまして、
a0105271_21252957.jpg

撮影の合間、しばらく私もベンチに座り演奏を聴かせて頂きました。

演奏している方々は、西南学院大学管弦楽団(これで合ってるのかな?)の方々。
「弦楽四重奏」(5人なのに四重奏?)だそうで、多分、楽団員の中でも選りすぐりの方々なのだろうと思います。

ただ、こちらはクラシックの素養など全く無い人間なので、猫に小判なのですが、
それでも知ってる曲が演奏されると、何となく良い気分にはなりました。

クラシックの生演奏を聴きながらの写真撮影というのも、貴重な体験でありました。

気になった事が一つ。
中央で女性が演奏している(寄りかかってるような?)楽器の大きなこと!!!
どこかで演奏会がある度に、この大きな楽器を持って行くのでしょうか?演奏者の背丈を遙かに越えてます、40~50cmぐらいは頭から出てる感じ。

このまま、楽器を裸で持ち歩く事は無いでしょうから、ケースに入れて運ぶんでしょうけど、どんだけ大きなケースなんだろう?電車での移動は無理でしょうね、やっぱり車で運ぶんですかね。車にしたって、随分大きな車が必要でしょう。
女性一人では持てないでしょうし、男子部員の方が手伝ってあげるのかナァー、などと演奏とは関係の無い事を考えてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2017-06-14 22:39 | 梅雨の色 | Trackback | Comments(0)

季節の花の写真をメインにした日記らしきもの


by すなお
プロフィールを見る
画像一覧