タグ:飾り山笠 ( 31 ) タグの人気記事

博多祇園山笠(2016) 飾り山 天神一丁目

十五番山笠 天神一丁目
○表標題 【大坂冬の陣】
a0105271_2263638.jpg

本日早朝 「追い山笠」をもって今年の博多祇園山笠は終了となりました。

機会があれば、「追い山」を狙ってみたいとは思っていますが、
まだ、体力も気力も付いて行かない感じです。

「撮りたい!」という気持ちが、相当強くないと、追い山は撮れないだろうなぁ~と。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2016-07-15 22:31 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

博多祇園山笠(2016) 飾り山 ソラリア

十二番山笠ソラリア
飾り山(表) 標題 【決戦川中島】
a0105271_20205798.jpg

ボンヤリしてるうちに、博多の町には飾り山が建ち並んでいました。

今年は、体調もあるので三ヶ所廻って、後は止めました。
どうもまだ、人混みの中を歩くのは苦手であります。

先日、新たにペンタックスK-5をネットで購入しました。
もちろん中古ですが、今回の飾り山笠はその試し撮りも兼ねています。

使ってみた感じは、やっぱり噂どおりの良いカメラでした!

どこがどんな風にという事になると、なかなか説明が難しいのですが、
露出の正確さと、ピント合わせのスピードが速いのは、確認できました。

あとは、ホールディングバランスが良いとか、シャッター音に高級感があるとか・・・。

ただ一つだけ、気になったのは、昔のマニュアルレンズを着けた時の露出の設定が、チョッと面倒!?
今まで、KmとかK-20だと、ボタンを押すだけで良かった。
K-20は、少しずれるけど、Kmだと殆んどこの操作だけで、適正露出が得られていました。

K-5だと、一度プレビューボタンで露出を確認して、ダイヤルで適正に持って行くという、
ひと手間がかかる感じです。

ただまだ、適当に使っているだけなので、ひょっとすると、簡単な設定方法があるのかもしれません。

どうも、歳を取ると説明書を読むのが面倒になってきて、「とりあえず絵が撮れてればいいや」に
なってしまうので、いけません。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
by sunao_3108 | 2016-07-10 20:58 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

新天町 子供山笠

【サザエさん】 新天町 子供山笠
a0105271_1491496.jpg

子供山笠にしては・・・という言い方はおかしいかもしれませんが、
よく出来ているなぁ~ と。

元気一杯な感じが、いかにもサザエさんらしい!

人形のバランスも良いし、よく似てますよねぇ~ o(^-^)o

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

★続きはココをクリック!★
by sunao_3108 | 2015-07-16 14:47 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

ソラリア

【風雲桶狭間】
a0105271_2040401.jpg

ここの飾り山笠を撮ってていつも思うのは、夜景を撮ってるみたいだなぁ~と。

室内で暗いのもあるんでしょうけど、それだけじゃないような・・・。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

★続きはココをクリック!★
by sunao_3108 | 2015-07-14 20:51 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

飾り山笠 キャナルシティ博多

エルガーラで撮った後、通りに出るとキャナル経由の博多駅行きのバスが止まっていて、
a0105271_20202614.jpg

あっ、ちょうどいいや!と、バスに乗ったのですが、バスの中でよく考えたら
まだ天神には、ソラリアや新天町の飾り山笠が残っていた事を思い出し、
タイミングよくバスが来たときに限って、こんなんだからなぁーと、ひとりで悔やむことしきり。

でも、キャナルで降りて撮影してみると、結構面白い写真が撮れて、結果オーライ!でした。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

★続きはココをクリック!★
by sunao_3108 | 2015-07-07 20:32 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

飾り山笠 エルガーラ

七月に入って、山笠の季節だというのをウッカリ忘れていました。
a0105271_20385849.jpg

こりゃーいかん!というので、さっそく飾り山笠の撮影に行ってきました。

正式には「十六番山笠 天神一丁目」と呼ぶのが本当なのでしょうが、
エルガーラに建っているので、自分としてはエルガーラの方が分かりやすい。

今年はまだ、腰の痛みが残っている状態なので、幾つ撮れるかはわかりませんが、
新しいレンズも手に入った事だし、頑張って飾り山笠巡りをやりたいと思います。

とりあえず天神まで出てと、まっ先に思いついたのがココ。

今年は、飾り山笠の周りの風景も少し入れてみようかな・・・と考えています。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

★続きはココをクリック!★
by sunao_3108 | 2015-07-06 20:50 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

飾り山笠 十四番ソラリア

【表標題】 賤ヶ岳之大決戦
a0105271_20491076.jpg

7月15日の追い山をもって、今年の山笠も終わってしまいましたが、
まだ少し撮ってきた飾り山笠の写真がありますので、お届けしようと思います。

ここソラリアの飾り山笠は、ビルの中に建っているので他の飾り山笠とはチョッと違った雰囲気。
室内の照明なので、写真にすると夜撮ったような感じになります。

表は「賤ヶ岳之大決戦」とありまして、
ここの飾り山は、黒田官兵衛ではなく「加藤清正」でありました。

ここの飾り山の人形もなかなかリアルで迫力があります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとm(_ _)m

◆→つづきはコチラからどうぞ◆
by sunao_3108 | 2014-07-16 21:07 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

飾り山笠 十一番博多駅商店連合会

【表標題】 軍師 黒田官兵衛
a0105271_1362173.jpg

ハイ!出ました!またしても官兵衛さんです!

まあ 無理もないちゃ~ 無理もないのですが・・・

何故かここの飾り山笠だけ 人形がヤグラから飛び出すように作られている。
と思っていたら、ヤグラ横の前後の部分だけ 幕が上がるように出来ているのですね!

見る側としては、やっぱり、この方が立体的で迫力があります。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

◆→つづきはコチラからどうぞ◆
by sunao_3108 | 2014-07-12 13:22 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

飾り山笠 三番東流

【表標題】 風雲龍謙信決戦
a0105271_21315557.jpg

呉服町交差点にある 東流の飾り山笠、
表は上杉謙信を題材にしたものでした!

全体的な雰囲気が、チョッと南蛮っぽい感じがいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとm(_ _)m

◆つづきはコチラからどうぞ◆
by sunao_3108 | 2014-07-07 21:47 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

飾り山笠 六番千代流

【表標題】 軍師官兵衛
a0105271_13341960.jpg

7月に入り、博多の町では各流れによる飾り山笠のお披露目が始まりました。
今年もカメラ片手に飾り山笠を巡ってみようと、ぶらりと博多の町へ


大河ドラマの影響で、今年の山笠は黒田官兵衛を題材にしたものが多いだろうと、
予想はしていましたが、いきなりそのものズバリが登場!(・_・;)

颯爽と馬にまたがり、眼光鋭く、長い槍で相手武将を一突き
この勇姿こそが、我らが軍師黒田官兵衛・・・と思ってたら、

解説を読むと、違っておりました(あらまっ!)。

官兵衛さんはというと、左隅の方に赤いヘルメットのような兜を着けて、
戦いを見守る武将がおります。

この方がどうやら官兵衛さんのようであります。

解説を読んでみると、

黒田家二番家老井上九郎エ門之房と、大友方の大将で立花宗茂のいとこでもある
吉弘統幸との馬上の一騎打ち。

体も力も劣る井上が捨身の突撃でこの猛将を倒しました。
それを見守る主君官兵衛、まさに最後の軍師ぶりです。    ・・・とあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとm(_ _)m

◆つづきはコチラからどうぞ◆
by sunao_3108 | 2014-07-06 14:13 | 夏の風 | Trackback | Comments(0)

季節の花の写真をメインにした日記らしきもの


by すなお
プロフィールを見る
画像一覧