カテゴリ:春の香( 125 )

花壇に咲く花

花壇には、色鮮やかな花が色々咲いていました。
a0105271_2213691.jpg

いよいよ春本番といったところです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

◆つづきはコチラからどうぞ◆
[PR]
by sunao_3108 | 2018-03-29 22:07 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

春の花【ミツマタ・沈丁花】

【ミツマタ】普段はあまり見かけない花です。
a0105271_2294020.jpg

確か、紙を作る原料でしたかね? 学校で習ったんだろうと思います。
「コウゾ」と「ミツマタ」、この二つの名前だけ妙に記憶に残っています。

なかなか植物園でしかお目にかかれない花です。
ご近所で咲いているのを見た事はありません。

特に美しいと云うような印象はありませんが、珍しかったので・・・。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2018-03-28 22:21 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

椿 愛宕神社 No.2

昨日の記事に、ブログを始めたのが、失業中の頃だったと書きましたが、
a0105271_2223015.jpg

調べてみると、すでに就職して半年が経っていました。

もう一点、最初の頃はフィルム写真をデータ化してブログにアップしていたみたいで、
これも、自分の記憶では、最初からデジイチで撮った写真だと思っていました。

人の記憶って曖昧なものだと改めて感じました。
まっ、曖昧なのは、私だけかも知れませんが。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2018-03-26 22:05 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

椿 愛宕神社

2007年8月19日に始めた、『おっちゃんの気まぐれ絵日記』と名付けたこのブログも、10年を過ぎました。
a0105271_20544349.jpg

始めた頃は、一年くらい持てばいいかなぁーと、気楽な気持ちでした。
当時は失業中でヒマだったこともありますが、まさか10年も続けるような事になるとは、思いもよらなかった。

思ってみれば、このブログをやってるお陰で、色んな場所に出掛けて行くようになり、沢山の写真を残すことができました。
その反面、撮りに行かねば・・・と云うような、変な義務感も芽生え始め、時折ブログを続ける事が苦痛に感じられるようにもなりました。

だんだんと感動も薄れ、撮る写真もパターン化し、マンネリになってしまい、打開策も見つけ出せないまま、ダラダラと今日まで続けてきました。このままでは、自分もしんどいし、見ていただく方々にも申し訳ないので、残念な気持ちもありますが、3月31日をもって、このブログを閉じることに決めました。

長い間、このブログを訪問して下さり、応援して下さった方々に、感謝しております。
そして、心よりお礼申し上げます、ありがとうございました。

3月31日まで、今日を入れてあと7日、それまでは写真をアップし続けたいと思っております。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2018-03-25 21:01 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

春の訪れ 室見川

川面に春の風が吹いて、わずかに波がたち光が当たる。
a0105271_2210475.jpg

こうしてボンヤリと眺めていられるのも、春なればこそ。
真冬の北風の中では、こんなことやってられない。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2018-03-23 22:29 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

春の訪れ シロウオ漁 No.2

今日は、BBエキサイトのサーバー(?)がトラブっていたみたいで、
a0105271_20103598.jpg

自分のブログにアクセスできませんでした。
しばらくしてやっと入れたのですが、その後もう一度ブログサイトにアクセスし、
アクセス数を見てビックリ! なんと0(ゼロ)人でした (・_・)エッ......?!!。

その時はえらいショックでしたが、よく考えてみたら自分が一度アクセスしてるので、最低でも1人にならないとおかしい。

私の個人的な意見ですが、何かここのアクセス数やプレビューの数って、あんまり信用できない気がします。

ランキングもそうです。
ずーーと記事を更新していない人が、ちゃんと同じランキングに収まっていたりする(?)

あんまり書くとひがんでるみたいでイヤなのですが、このブログなどは、3日も記事を更新しないと、アクセス数は限りなくゼロに近づき、ランキングなどはもう何処を探しても見つからない状況になってしまいます。

日本ブログ村にもランキングの登録をしているので、そちらも同じような動きにならないとおかしいのですが、ブログ村の方は、それほどランクの変動が無い。

何か色々あって、もうここのブログは店仕舞いしようか?とも考えています。
あまりにもダラダラと、長いこと続け過ぎた感があります。

別のブログサイトに引っ越すか? しばらくお休みするか? ハッキリとは決め兼ねていますが、しばらく考えて結論が出ましたら、ご報告しようと思います。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2018-03-18 20:26 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

第8回 久留米つばきフェア03

【玉獅子】(タマジシ)
a0105271_2283493.jpg

前回はぐだぐだと文字を並べ過ぎましたので、今回は質素に、
あまり文字を書かないでお届けします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2017-03-21 22:18 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

第8回 久留米つばきフェア【久留米市世界のつばき館】

随分とタイトルが長くなってしまいましたが、今回は「久留米市世界のつばき館」の椿です。
a0105271_1358166.jpg

館内に飾ってあった、椿を使ったひな壇。

この「久留米つばきフェア」、チョッとややこしいので、ご存知無い方の為にパンフレットを
引用して、ご紹介させて頂きます。

第8回 久留米つばきフェア………………………………………………………………………………
平成29年 3月11日(土)→19日(日)
 久留米市は、全国有数のツバキ苗木生産地です。また、市内にはツバキの古木・名木があちこちにあり、まさにツバキのまちと言えます。
 平成22年3月には国際ツバキ会議が開催され、久留米つばき園と石橋文化センターつばき園が「国際優秀つばき園」に認定されました。
 世界に認められた2つのつばき園と平成26年3月15日に開館した久留米市世界のつばき館を主会場として、ツバキの魅力満載のフェアを開催します。
開会式 3月11日(土)10:00~ 受付9:30  会場:草野町 久留米つばき園
……………………………………………………………………………………………………………………
チョッとややこしいと書きましたが、何がややこしいかと云うと、会場があちこちにあるからです。
開会式の行われた「久留米つばき園」がメイン会場となり、他に「石橋文化センターつばき園」と「久留米市世界のつばき館」とが、主な会場となっております。

久留米市世界のつばき館」と「久留米つばき園」とは、歩いて5~6分の距離ですが、石橋文化センターからだとシャトルバスで30分近くかかります。
ちなみに、今回私が乗ったシャトルバスは、行きは35分、帰りは1時間かかりました。

個人的な感想になりますが、この「久留米つばきフェア」は、久留米の人ならともかく、他の地域の人には分りずらいと思いました。
バラバラに配置された会場もそうだし、シャトルバスにしても、JR久留米駅→西鉄久留米駅→石橋文化センター→久留米世界つばき館を巡るバスと、もう一つ、JR筑後草野駅前→草野郵便局前→久留米市世界つばき館→吉木ポケットパーク→ふれあい農業公園と巡る、草野巡回バスとがあり、他の市や県から来た人間にとっては、説明を聞かないと違いが分らない。

特に草野巡回バスに関する情報が乏しく、行く先々に何があって、どんな場所なのか、パンフレットにはただツバキの名所の印が付いているだけ。
古いツバキが1本だけなのか、沢山のツバキが植えてある場所なのか、建物が古い建築物なのか、名前で想像するしかない。

私のように写真を撮って回っている人間にとっては、大切な情報であります。
もう少し、情報を整理して伝えて頂けると有難いと、切に願う次第であります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2017-03-20 15:06 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

久留米つばきフェア

椿・久留米蜀紅【くるめしょっこう】
a0105271_21324629.jpg

初日(3/11)は、石橋文化センターへ、最終日前日(3/18)は、久留米世界のつばき館と草野つばきまつりで、椿の写真を撮ってきました。

二ヶ所とも去年も回りましたが、去年と比べると今年の方が花が少ないようでした。
満開になるのは、もう少し後のような感じでした。

最終日になっても、まだこれからというのも問題があるのかもしれませんが、
準備するとなったら、何ヶ月も前からチラシ、パンフレットを作成し、臨時のシャトルバスも手配しなくてはならないでしょうから、その時点で開花時期を決めるのは難しいでしょうね。

石橋文化センターの方は、交通の便が良いので、この後も行こうと思えばいつでも行けますが、草野の方は交通の便が悪いので、個人で行くのは大変な感じがします。
何処行きに乗って、何と言うバス停で下車したら良いか。一日に何本位バスがあるのか等、下調べが必要です。

今回、無料シャトルバスで終点の久留米世界のつばき館前で降りて、通常のバス停を係員の人に聞いてみたのですが、「まあ、どこかこの辺りで待ってたら、止まってくれますよ」という答えが返ってきて驚いた。

写真は、石橋文化センターに咲いていた椿です。
久留米蜀紅【くるめしょっこう】という名前が付いていました。
赤地に白の斑が入った、艶やかな椿。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2017-03-19 22:13 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

石橋文化センター 紅梅 2

春の光をいっぱい浴びて、あったかそうな感じでした!
a0105271_21232439.jpg

紅梅のアップを何枚か撮って場所を移動中に、何気に横を見ると、目に入った光景。
一旦は通り過ぎたのですが、また戻って来て撮影。

撮った時はそうでもなかったけど、家に戻ってパソコンで見ると、やっぱイイナー、と。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
↑ポチッとm(_ _)m

☆つづきはコチラからどうぞ☆
[PR]
by sunao_3108 | 2017-03-15 21:50 | 春の香 | Trackback | Comments(0)

季節の花の写真をメインにした日記らしきもの


by すなお
プロフィールを見る
画像一覧